Uncle_JohnのPCの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 日立テレビ用リモコンC-RS6(TVリモコンC-RS4と同形状)分解方法!!?

<<   作成日時 : 2012/12/24 22:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 48 / トラックバック 3 / コメント 22

HITACHI製TV用リモコンのスクリューレス、ネジのないリモコンを分解し手入れしました。
強引に、ドライバを差し込むのはキズの元です。
身の回りの物をちょっと加工してよりキズつかないよう分解する方法です。
リモコンボタンが効かない時、分解して掃除していましたが、最新のHITAHIの地デジTV用リモコンはネジが全くなく分解が非常に難しい様になっています。経験を元により傷つかないリモコン上下の分離方法、分解方法を纏めて記載します。
過去の2つ程の記録を探し出して分解に挑戦する事にしました。
そもそもはコーヒーをリモコンに掛けたらしく特定のボタンが効かなくなっていました。うたたねしている間に掛かってしまったようです。
メーカーにとってはこんな記録は迷惑かも知れませんが純正リモコンを取り寄せるにしても結構な値段がします。
いろんなメーカー用の汎用リモコンを使うケースが多いかと思います。
経験を元に依りキズ付きの少ない分解法を紹介します。
結構、過去に数多くいろんなリモコンを分解した経験を元にまとめました。
自信が無ければ真似しないでください。
小生リモコンはリンクC-RS4と同じ形状のC-RS6です。
(調べた範囲でC-RS2、C-RS5等も同形、同構造のようです※5)
なお、【分解は自己責任で行ってください】

(多くのコメントをお寄せ頂き感謝しております。純正リモコン購入費用はコメント欄をご参考ください。※12)

【小生の場合】(面倒な方は準備から読んで結構です※5)
これは私の場合です。実作業は後述の
★最低限のキズで済むと思われる分解方法★
を参考にしてください

@参照リンクを探して内部形状を確認し、基板の無いリモコン下部から攻める事にしました。
(リンク中写真の様に、ここまで勘合部はキズつけてはいけませんが小生はこのリンクのおかげで最小限のキズで助かりました。感謝!!)
HITACHI製TV「L32-WP03」のリモコン「C-RS4」の分解
↓↓
http://satsea77.tumblr.com/post/36422609675/hitachi-tv-l32-wp03-c-rs4
Aリモコン下部側面ににマイナスの精密ドライバの先に水道工事用のシールテープを巻いて下部側面に差し込み(奥行き1mm以下)、続いて最小のマイナスドライバーを同様に差し込ます。(出来ればシールテープではなくキズつき防止に布など介し差し込みます。)
B続いて食パンなどのコの字型のプラスチックの止め具(この時は未加工)を側面に沿うように挟み込んでリモコン下部から上部に向かってスライドさせてリモコン中部をリモコン上下蓋を分離させました。
C同様に反対側を分離させました。
Dリモコンの上部下部の勘合部が残り同様に止め具で下部分も分離し最後にリモコン上部も同様に離脱させました。

小生は手探り状態でリモコン下部の勘合部分をよく見ると少しキズが付いてしまいましたが反省を元に以下をまとめました。
若干のキズは避けられないかもしれませんが以下で最低限のキズで済むかと思います。

★最低限のキズで済むと思われる分解方法★
(細心の注意を払っても勘合部の破損が発生する可能性があります。※2)

【準備】
食パン用「コ」の字型止め具(プラスチック)を数個準備してそのうちの一つの直線部にテーパーを付けて少しずつ幅が厚くなるようやすり等で加工します。少しずつ厚みが増す構造にします。
説明の都合上、上記を治具(ちなみにこの言葉、英語にもなっているようです)と呼びます。

画像

Fig.1 加工した治具とリモコンの写真


(分解の治具や工具、洗浄用アルコールなどに関する情報は経験者のコメント欄をご参考ください。…※12)

【作業】
@リモコンの電池の蓋や電池を外します。
A準備で作った治具をリモコン左右の下部から隙間に作ったテーパー側から挟み込みリモコン上部へスライドさせて分離しリモコンの中間部分を分離させます。
必要以上に奥には入れないでください。隙間に挟まる範囲で充分です。
B反対側のリモコン側面を同様に分離させて、リモコン下部、上部の順に治具を同様に挟まる範囲で奥に入れずスライドさせて分離させます。
経験ではドライバを回すようなこねる作業はしないで分離できました。
精密ドライバーなど奥に入れてこねる作業も一切しないでください。小さい勘合フックを壊し、基盤を痛めます。
浮いている部分を手掛かりに同様に左右の中間部、中央部分を分離、下部、上部の順で分離させます。
C基板の問題のボタン位置のパターン及び問題のボタンのゴムラバー導電部分をイソプロピルアルコール(無い場合は不純物の少ない100%に近いアルコール)に付けた綿棒で汚れだけを落とします。
D上部カバーやゴムラバーの表側のゴミなどを綿棒などで掃除します。
Eリモコン下部に電池を装着して掃除したゴムラバーだけを仮載せして動作を確認します。その後電池を外します。
ただし、ガイドが無いので斜めにならないように押下します。
F動作確認が終わったら(「△▽等の上下左右の選択キー、プラスチック部品」の装着方向に注意して※15)上蓋にボタンゴムラバーを装着して上下を合体させます。

【注意事項】
@分解してみれば分かりますがドライバや精密ドライバは奥まで入る構造ではありません。無暗に突っ込むと上下の小さい勘合フックが壊れてしまします。
A上部には基板があり金属を使うのは得策ではありません。下部から攻めます。
B隙間は1mmもなく、奥行きも1mmもない状態です隙間を少しずつ増やすのが得策でリモコン上下分離に丁度良い厚みが食パン用のプラスチックこの字型止め具でした。
C決して奥までドライバを突っ込んで強引に分解すべきではありません。
(※14
D特定のボタン、私のリモコンの場合、番組表はコメント欄のサイキックサドゥさんの意見を採用、アルミホイルを両面テープでつけて修復し、その後至って調子がいいです。
両面テープも相手がしっかりくっつくものではないのでピンセットなどを使って載せて綿棒でさらに一通り押さえつけた状態です。(接着材は使いたくなかったので)
常習的な特定ボタンの修復はこれがよいかと思います。
接着方法などは改善の余地がありますが…
※14ここまで)
(※15
E△▽等の上下左右のプラスチック部品の取り付けは上下左右があります。取り付けが合っておるかを確かめて合う状態でリモコンカバーの上下をくっ付けてください。
※15ここまで)

【基板の洗浄、他の注意点】
@リモコンボタンの裏側の導電部や基板パターンは直接素手では触れないでください。
無理にこすることも厳禁です。綿棒などでアルコールを付けて汚れを落とします。
(ボタン部分のカーボンはこすり過ぎると返って導電しなくなると言う事例もあるようなのでご注意ください。※3)
A出来ればイソプロピルアルコールを綿棒に付けて基板やゴムラバーの導電部を掃除します。入手困難であれば薬局で揮発性の高い100%(99%以上)のアルコール(エタノールなど)で洗浄します。(不純物があると悪さすると思いますので出来るだけ、イソプロピルアルコールを使ってください※1)イソプロピルアルコールなど危険物扱いになるようで大きい薬局でかつ危険物を扱う薬局や専門店で無いと入手できない可能性があります。エタノール(エチルアルコール)はイソプロピルアルコールより揮発性が低いので揮発するのを少し待ちます。
(イソプロピルアルコールはジャンさんのコメントによればカーショップや100円ショップでも購入可能だそうです。詳しくはコメント欄をご参照ください。小生、電気メーカに勤めていた折り、基盤洗浄といえばイソプロピルアルコールです。但しある程度使う場合は換気に気をつけてください。※13)
Bせっかく分解したらリモコン上部の蓋とゴムラバーを外してゴミや埃も綿棒などできれいにします。
掃除が終わったら上蓋とゴムラバーの位置を充分確認、調整します。
C中央部分の分離など多少力を使いますが決して無理をせず、力任せに分離させないでください。
D勘合部にメッシュ状の部分があって壊れやすく、この部分が強い勘合になっているようです。
他の部分は見た目では分かりませんが周囲全体が勘合構造の様な感触です。(フック構造)
構造的に複数回の分解には適さないようです。ご注意ください。
(Eエタノールはイソプロピルアルコールを入手できず今回初めて使いました。そのせいかとも思ったのですが番組表ボタンが2〜3日で一回効かなくなりました。基板及びゴムボタンラバーの全面洗浄でとりあえず動作が落ち着いています。この件は経時変化の様子見で今、約1週間程経ちましたが落ち着いています※1、※4)


【編集後禄】
(※10
2013年4月にリモコンの番組表が効かないトラブル再発、再分解及び洗浄とさらに小生、煙草を嗜むのでラップをまいて様子見でしたが5ヶ月で番組表がNGになり更に分解掃除
洗浄で治るということはやはり汚れ関係?と思われますが特に油系を使うような台所とかではないですが煙草は嗜みます。従来のリモコンで飲食店のリモコン以外ラップを巻くとか聞いたことがありません。小生のリモコンだけでしょうか?日立の人が閲覧してたら是非、参考、ご検討ください。最もTV部門は確か撤退でしたね!
なお、エアコンのリモコンのトラックバックがついてしまいましたが、リモコンなのでそのままにしておきます。
特定のボタン、私のリモコンの場合、番組表はコメント欄のサイキックサドゥさんの意見を採用にて一応安定でもアルミ箔を使うとはスマートではないですね!こんな事しなくてもいい様に改善して欲しい!!※15)

2013年11月現在、小生リモコンは主に「番組表」ボタンが不調に悩まされ結局7〜9回以上分解しました。
結論からいて主に番組表ボタンが不調な場合は基板のアルコールによる全面洗浄とゴムボタンラバーの導電部分の全面洗浄で4〜5カ月動作が安定していますがラップをまいてもそのうち効きが悪くなります。
番組表のボタンに関しては小生のリモコンは病気の様です。
結論から言えば皆さんのコメントなどを参考にすると病気になる特定ボタンがあるような感じではありませんが色んなボタンで散見される。(地デジ、BS、番組表、etc)
濡れている等を除けば使い方よりは何らかの要因と思われます。ボタンが特定していないのは工程的な問題?の可能性もあります。
そのリモコン特有ボタンが定期で何度も効かなくなるのは病気か(設計や製造工程的な要因?)一度清掃すればそのボタンは問題ないのか?(後天的な要因、知らない間にお茶やコーヒーをこぼした)
その辺を切り分ける情報が欲しい気がしますが本来はその辺はメーカーの務めです。
日立関係の人が目にしてくれることを期待してその辺の情報もお待ちいたします。
掃除しても時間がたってその特定ボタンで再発するのかしないのかその辺の情報は今後の皆さんのコメントをお待ちします。
黒煙、カーボンの定着的な問題の様な気もします。
カーボンの場合対処法などその辺の情報をご存じの方の情報もお待ちいたします。※10)

===後書き===
本件に関し、皆さまの、主に分解した方のご意見をお寄せ下さい。
上手く行ったとか?上手くいかなかったとか?
参考にさせて頂き本文に反映させます。
===========

※9====
小生の手違いでせっかくお寄せいただいたひばなさんのコメントをあやまって削除してしまいました。済みません。
閲覧の機会があればまたお寄せください。今度は消さないように注意します。

削除したと思われるコメント2013/11/01/ 06:20
《ニックネーム》
ひばなさん
《内容》
参考になりました!簡単に分解出来て傷も無く、正常動作OK
ありがとうございました♪
====以上メール通知より
※9ここまで


2012/12/27:写真追加及び文章の見直し
※1:2012/12/31 番組表ボタン注意文追記
※2:2013/01/13 注意分追加
※3:2013/01/18 分解前チェックの追記
※4:2013/02/11 ※3部分削除と番組表ボタンの注記訂正
※5:2013/02/22 リモコン型式追加、他
※6:2013/05/22 その後の状況(4月に再分解)追加
(※7:2013/06/18 ラップを巻いて様子見の途中経過報告)
※8:2013/07/26 ※4追記,※7の削除と最終注記→ラップを巻いて番組表ボタン安定
※9:2013/11/01手違いによる コメント削除のお詫び
※10:番組表ボタンについて※6、※8訂正
※11:誤字訂正(文中に※11は入れてない)
※12:2014/02/03コメント参考を文中に記載
※13:2014/0216 ジャンさんのコメントを受けてイソプロピルアルコールについて記載追加
※14:2015/10/24 特定のボタンの常習的な不具合に関して
※15:2015/11/07 特定ボタン不具合、及び三代目さんのコメントを受けて「選択プラスチック」の取り付け注意追記
※16:2015/112/19 若干記載訂正(※16付加なし)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 48
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
各社共通1000種対応 エアコン用ユニバーサルマルチリモコン 自動検索機能も搭載!!-520012 ...
各社共通1000種対応 エアコン用ユニバーサルマルチリモコン 自動検索機能も搭載... ...続きを見る
これどう?
2013/05/19 20:11
ボタンを強く押しても効かない、iDVRレコーダーVDR-R2000のリモコン(日立マクセル製)の分解
iDVRレコーダーVDR-R2000のリモコン(日立マクセル製)の分解 ...続きを見る
3歩
2015/09/16 10:32
日立の液晶テレビL42-XP08の純正リモコンが、また調子が悪い
日立の液晶テレビL42-XP08の最大の欠点は、純正リモコン(C-RT4)の耐久性がないことだ。 購入後、7年が経つが、これまで2回、純正リモコンの一部のボタンが効かなくなり、買い替えている。 これが3,500円ぐらいして、結構高いのに、全然長持ちしないのだ。 しかも、発生したボタンは毎回違うが、いずれもよく押すボタンであり、発生する症状も同じなのだから、欠陥商品だと言われても、仕方ない。 そして、3個目の純正リモコンが、また一部のボタンの効きが悪くなってきた。そのボタンだけ、強く押し込まないと... ...続きを見る
トドのつまりは・・・ V2
2016/07/01 00:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
全く使えなくなったリモコン。貴方のブログを参考にリモコンの分解を行い、内部の清掃を行ったところ、快適な動作をするようになりました。

この手のことは得意とする私ですが、何が困ったってネジかなくて裏蓋を開けるのが面倒なことです。幸い爪でかしめてあるだけだとこのブログで分かったので良かったです。見た目的には接着してあるようにも見えたので、一時諦めかけていました。
crow
2013/06/14 23:54
電源ボタンだけ効かなくなって困っていましたが、
こちらの方法を見て分解掃除し、無事元通り動くようになりました
ありがとうございましたm(__)m
釣りバカ
2013/07/26 12:04
地デジとBSの切り替え及び番組表示のボタンの動作が悪くなかなか切り替わらなかったのでこちらのブログを参考に早速分解して清掃したら以前よりスムーズに切り替わるようになりました
どうもありがとうございました。(^_^)
koitarou325
2013/09/05 14:05
番組表ボタンが効かなくなっていましたが、ブログの方法で修理できました。ありがとうございました。
勝男
2013/09/17 23:22
電池の液漏れが原因で動作しなくなったので、電池のスプリングの腐食部分を磨いて使っていたのですが、一部のボタン(電源ボタン、地デジボタン、BSボタン)の反応がよくありませんでした。
このブログを見て、ゴム系接着剤についてきた"へら"で開けてみたら液漏れが原因と思われる液体がスイッチのゴムについていました。
おかげさまで完動、感動です。
wire_works
2013/10/20 10:55
電源ボタンが効かなくなっていたので、このページの通り分解、清掃して治りました。ありがとうございます。感謝です。
ゆちくん
2013/11/16 18:09
わたしも、koitarou325 さんと同じ症状になり、
日立の相談室の指示通り遣りました(静電気除去)が
改善されませんでした。¥2800でNETで買えますが、
Netでここを見つけましたので、今日帰ったら遣ってみます。
誰かも書いていた様に、全くネジがない組立なので、
どう遣るのか知りたかった(最悪壊れるのを覚悟で)のです。
Aiboは売った
2013/11/22 11:45
 連投 で失礼します。

今日、昼食で家に帰った時に、時計用の蓋開けドライバー
で開けてみました。意外と入り難いですが、一箇所浮くと
あとは徐々に開けられました。
開けてみたら、「地デジボタン(だけ)」の裏が濡れていました。
イソプロピルアルコールは無いので、綿棒で綺麗にして、リモコン
合わせ部分外周部の汚れも取って元に戻しました。
直ぐに使った段階ではバッチリでしたが、暫く様子を見ます。
いや〜〜このサイトを観られて良かったです。感謝感謝。
¥2800+300=¥3100 程度でしたので、買う覚悟バラしました。いや〜〜良かった 助かった。
有難う御座いました。皆さんの書き込みもとても参考になりました。
Aiboは売った
2013/11/22 16:42
電源ボタンが何度操作しても反応しなくなり、ねじもないしどうしようかと修理検索しましたらHITしました。
分解すると電源ボタンが濡れていました。

アルコールは用意できなかったので、カセットデッキの等バークリーナーで清掃組立しました。
ばっちり動作しました。
分解時は当方車を分解することが多かったので内装はがしの工具をしようしましたら傷なしで分解できました事を補足します。
自動車用品量販店(自動後退や黄色い帽子など)で内装はがしは購入できます。
ありがとうございました。
JIN
2014/01/11 17:10
リモコンの使えるボタンがどんどん少なくなり,困り果てていた所で貴サイトを見つけました。サイトの記述を参考に分解し,娘のマニキュア用の除光液で基盤とラバーを掃除したら使えるようになりました。ありがとうございました。
リモコンに何かをこぼしたとかいうことはなく,ラバーの中から浸み出して来る水分が原因なのではないでしょうか。
n-c
2014/02/16 03:02
約1年半前までヤフオクで分解清掃したリモコンを出品しておりましたが、その時に使用していたものを紹介します。勘合部を極力破損しないためにパンの封をしているコの字型のものに加え、テレホンカードのような破れにくく曲げやすい薄手のカードを併用するのが良いですよ。また意外にもイソプロピルアルコールはカー用品ショップなどで200円前後でガソリン車の水抜き液として販売されているほか、少量であれば100円ショップのシール剥し液でも代用できです。いずれも純度は95%以上ですが、問題なく使用していました。ご参考まで。
ジャン
2014/02/16 12:15
接点ゴムから発生する液体。他のはっきりした原因がないのに特定ボタンの不具合について色々検索してもなかなか本当の原因と対策は見つかりませんネ。機器本体のボタンだと買い換えたり店に修繕依頼して話題にならないのかもしれません。ゴム製造時の練り込みオイルが出るという説もあります。ここに来ている人はその原因を見つけたと思います。とにかく分解してそのオイルを掃除することで解決します。(再発します。)最近例です。地デジ転換時買換えたテレビのリモコンの音声ボタン不良。(強く押すか、複数回押さないと作動しなかった)処理後半年もしないで再発していますが。昨日の例で、テプラPROの一番初期のSR606。電源スイッチをOFFにしてもONになるし、カバーを閉めても「閉めろ」になるし乾電池を抜いてOFFしていました。スイッチの破損だと考えて分解し(部品の半田を外して点検したがOKでした。その他の部品も見る限りでは破損無し)そこまで分解すると例のキーの接点が見えるのでオイル発生に気がついて拭き取り。慎重に組み立て嘘のように回復です。このテプラを使っている人はもういないと思いますが他の機種でも参考になるかも。
他の原因が無くてよく使う一部のボタンが反応しづらくなったらまずゴム接点の内部の液体(オイル)を疑ったらいいと思います。簡単な作業です。長く書いて済みません。イソピールについては、ジャンさんの紹介の通りです。色々な汚れ取りにも使えます。


やはり一番よく使う「選択」(いわゆるEnterキー)とその他いくつかのキーの接点付近にゴムからの液体(オイル?)が出ていました。
シゲ
2014/09/21 13:13
分解、清掃してしばらくは使えましたが、最終的にはボタンのゴムの基板との接触部分が磨り減ってきて使えなくなりました、日立のリモコンはボタンが小さいので基板との接触に不具合が生じやすいのかな?
r
2014/11/01 06:08
CRS5が不調になり、一ヶ月後テレビの電源も入らないように。買い替えの前に分解してみようと思い、このブログに辿り着きました。
説明が具体的で手順も明確、おかげで比較的簡単に修理完了しました。ありがとうございました。
因みに、シリコン製のボタンはどうしても指脂が浸透してしまうらしいので、今後のために使用頻度の高いボタンの裏にアルミホイルをシリコンボンドで接着し伝導性を保つようにしました。
サイキックサドゥ
2014/11/13 01:21
リモコンのボタンが一つだけ効かなくなってしまい、買い換えようと検索したらこちらにたどり着きました。最初は要領を得ず、悪戦苦闘でしたが、中の掃除ができました!今は快適に使えています。本当にありがとうございます。
初心者
2014/12/18 14:22
小生今回、紹介されていた同タイプのリモコンが故障し
困っていたところ、このページにたどり着きました。
おかげで既存のリモコンが蘇りました。
感謝、感謝の気持ちで一杯です。ありがとうございました。
なおき
2014/12/23 15:18
リモコン修理でこちらに辿り着きました!以前からアルコール洗浄で何とか使用出来ていたのですが、ボタンが効かないという現象が再発し、困っておりました。皆さんの意見を参考にアルミテープを切り張りし、快適にTVライフを送る事ができます。 この場をお借りしてメーカーに申し上げたいのは、低コストを考えての製品作りだとおもいますが、シリコンゴムを直接接点に使う製品はもう止めて頂きたいですね! 1年も経たずに反応が悪くなり、不快を感じながらリモコンを操作するのは、結構辛いですからね。TVよりNETをする時間が長いと言われてますが、実際にはまだまだTV利用者は多いと思います。昨今では、TVにNET機能を強化し、あらゆるNET動画をTVで視聴できる時代になってきました。肝心なのは、そのTVを操作するリモコンが壊れない事です。アナログTV時代は、リモコン無しでも操作できる様、TV本体にあらゆる操作ボタンが配置されてました。しかし、地デジ時代に突入と共に徐々に操作ボタンが省かれ、チャンネルとボリュームボタンのみの製品が多くなってきたと思います。多機能TVの時代、リモコンが壊れたら、チャンネルとボリュームしか操作できません。アナログ時代の方がまだ故障率は低かったと思います。リモコンの重要性をメーカーに再認識して頂き、是非とも壊れにくいリモコン作りを目指して頂きたいです。
ポパイ
2015/11/02 17:44
決定ボタンを囲む四角いプラスチック部品にも方向性が
あることに気付かず、2度目の分解で成功しました
3台目
2015/11/05 19:07
ゆぃりんさんへ
私の推奨の分解法ではドライバーは使いません。
基盤に傷がつくので「ゆぃりんさん」のコメントは削除しました。
ご了承ください。
Uncle_John
2015/11/27 02:19
リモコンの「番組表」ボタンが反応鈍くなり、今では録画番組を「見る」ボタンまで鈍くなったので、大手電機店に取り寄せ注文のTelをしたところ、店頭でしか注文受けないとの対応。それではと、ネット検索で偶然目にしたこの記事、ダメモトでやったら、簡単に直りました。大変ありがとうございました。
それにしても、スイッチ部分に付いているあのベットリした液体は何で、何処から来たんだろう。因みにリモコンはC-RS4でした。
Ara70
2015/12/19 16:33
Ara70さん
>スイッチ部分に付いているあのベットリした液体は何で、何処から来たんだろう。

シリコンゴムから来た油性の何かと言う意見が多いようです。例えば台所や厨房の油であれば全面付着しなければおかしいです。専門家やメーカコメントが無いので正確には成分分析しないと分かりません。
Uncle_John
2015/12/19 18:27
まずは、貴重な情報をありがとうございました。
C-RS5を同じ方法で復活させられました。

食パンの「バッグ・クロージャー」は使わず、使い古しの「ギターピック」(先が削れて薄くなっている)で試したところ、15秒ほどで開蓋に成功! 隙間も無傷で出来ました。
通りすがりの名無し
2016/12/14 11:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
日立テレビ用リモコンC-RS6(TVリモコンC-RS4と同形状)分解方法!!? Uncle_JohnのPCの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる