テーマ:バッチファイル

バッチファイルでファイル名の長さに関係なく特定のワードを別の文字列にする

1.通常のコマンドプロンプトの複数ファイルの名前変更方法と問題点 通常は変更前後の文字、文字列(文字の並びのプログラム的呼称)が同じ文字列長であれば以下の様にコマンドプロンプトで一発変更できるが文字数が異なるファイル名の変更は厄介な要素がある。 例えば、ABCDWORDEFG_001.jpg~ABCDWORDEFG_999.jpg …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バッチファイルでファイル名を通し番号のファイル名に変更(特定キーワードや特定データのみ変更可)

バッチファイルを使えば、フォルダー中の特定のデータ(拡張子)のみ変更したり、ファイル名に特定のワードのあるファイルのみ変更したりコーディング次第です。 以下のバッチファイルを作成して対象フォルダーにいれてクリックする。 下記ではバッチファイル(.bat)以外フォルダにある全てのファイルデータが対象になります。 傘下フォルダ内データ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんな事出来ます。数行のバッチファイル集

個人的に作ったバッチファイルや他の方のリンクを紹介します。 ❶特定のファイルを隠しファイルにする。 ❷日付時間のファイル名のメモ帳を開く 一日に何度でもいくつでも作れる。 ❸最近使ったファイルのショートカットのみを消す。 ❹PCの電源を落とす。 ❺PCを再…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バッチファイルの作り方

バッチファイルの作り方は簡単です。 メモ帳に半角英文字入力でコマンドプロンプトのコマンドを入力してコーディングし 「ファイル」→「名前を付けて保存」で文字コードをANSIにして後はファイル名に無理やり拡張子『.bat』まで書き込んで保存します。 例えば「ファイルを隠す.bat」で.batは必ず半角英文字です。 正常に保存されれば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more