辺野古埋め立ては普天間基地返還条件付き賛成です

これはあくまでも日本国の一民としての個人の意見で沖縄の方に強いるものではありませんが、正しい情報をもって判断の上、辺野古埋め立て賛否を投票していただきたく、
◆沖縄県民の皆様◆におかれましては冷静に正しい情報をもってご判断頂き投票をお願いします。
◆県外の皆様◆におかれましては沖縄の正しい情報を得て偏見を無くし沖縄基地問題を考えて欲しいと思います。

画像




◆ヘリパッド工事が終わって返ってきた米軍の北部訓練場
・北部訓練場一部返還関連記事

【記事1】
米軍北部訓練場4千ha返還 沖縄への集中74%→70%に
2016年12月22日 07:52
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/76881

【記事2】
沖縄・米軍北部訓練場返還地 政府、地権者に引き渡しへ 25日に式典
2017.12.5 06:23
https://www.sankei.com/politics/news/171205/plt1712050007-n1.html

【記事3】
米軍北部訓練場が返還 沖縄本土復帰以降、最大規模
2016.12.22 00:43
https://www.sankei.com/politics/news/161222/plt1612220001-n1.html



◆鳩山元首相がひっくり返したSACO(在日米軍基地返還スケジュール)合意

★SACO最終報告(仮訳)
沖縄に関する特別行動委員会(SACO)は、平成7年11月に、日本国政府及び米国政府によって設置された。両国政府は、沖縄県民の負担を軽減し、それにより日米同盟関係を強化するために、SACOのプロセスに着手した。

SACO最終報告(仮訳)
http://www.mod.go.jp/j/approach/zaibeigun/saco/final.html

★現在の合意
沖縄における在日米軍施設・区域に関する統合計画
(仮訳)平成25年4月
https://www.mofa.go.jp/mofaj/area/page4_000023.html

↓↓(上記リンク中からのPDFのURL)

嘉手納飛行場以南の土地の返還
https://www.mofa.go.jp/mofaj/area/usa/hosho/pdfs/togo_20130405_gai.pdf

沖縄における在日米軍施設・区域に関する統合計画
(仮訳)平成25年4月
https://www.mofa.go.jp/mofaj/area/usa/hosho/pdfs/togo_20130405_jp.pdf

↑↑
反対派はP19の
>・ 普天間飛行場代替施設では確保されない長い滑走路を用いた活動のための緊急時における民間施設の使用の改善。

>③返還時期
>・ 返還条件が満たされ、返還のための必要な手続の完了後、 2022年度(日本国の平成34会計年度)又はその後に返還可能。(次頁の移設手順を参照。)

をもって、返還されないと主張していますが、
 緊急時とは、不幸にして「戦争が始まった」とか沖縄を含め「日本の何処かに災害が起きた」、「辺野古に移転した滑走路が破壊された」等を指すのではないでしょうか?そういった場合に使って何が悪いのでしょうか?
 北部訓練場は予定が大幅にずれたにもかかわらず返還されています。タイムスケジュールの時期が来たからと言って移設準備が整っていなければ動けません。それらを配慮しての文言でしょう。



◆辺野古サンゴ移植問題
沖縄県知事が許可しなかったため移植がわずかにしか進まなかった。

【記事1】
辺野古埋め立て 土砂投入前にサンゴ移植急ぐ 防衛省
2019年1月11日 NHK NEWS WEB
(リンク切れのためコピー添付)

画像


<記事抜粋>
サンゴの移植をめぐって、防衛省は去年の8月までに絶滅のおそれのある希少な「オキナワハマサンゴ」9郡体を沖縄県の許可を得て移植しました。

しかし、残りのおよそ7万4000郡体の移植は県の許可が得られないことなどから進んでいません。

【記事2】
サンゴ採捕 沖縄県が不許可 辺野古埋め立て撤回根拠に 防衛局申請の全4万群体
2018年9月4日 11:38
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-796255.html



◆那覇空港第二滑走路、浦添軍港埋め立ては容認
・県知事はダブルスタンダード

【記事1】
那覇空港と辺野古、なぜ県の対応が違う 末松県議と翁長知事が「埋め立て」巡り激論
2016年9月30日 10:14
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/64391

【記事2】
玉城沖縄知事、浦添埋め立て「やむを得ない」
2019.1.16 19:32
https://www.sankei.com/politics/news/190116/plt1901160022-n1.html



【なぜ沖縄に在日米軍基地があるのか】
・沖縄の在日米軍基地は極東の平和に貢献しています。

◆日本の自衛隊や在日米軍は米本土のICBMの防波堤にはならない!
北朝鮮や中国からアメリカ本土にICBMが飛んだ場合、最短距離で結べば、北海道の西側沖を通りシベリアの東端をかすめるルートが最短

画像


◆沖縄の在日米軍基地は日本だけではなく極東の国々の主要都市を最短で結んだ最適地であり極東の平和を担う

画像




◆普天間基地・一坪地主問題
普天間基地の一坪地主には沖縄タイムス、琉球新報の役員等の名簿が並んでいました。その後そのことがバレると名義を付け替えたようですが親戚縁者に変わっただけで中立の立場であるべきメディア関係者が反対運動に加担しているのは如何なものでしょうか?

画像


2019/02/20 初稿につき誤字脱字等あれば訂正します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック