【豪】で教育を捻じ曲げる中国~【米基地反対運動と同じ】これが中共や共産系活動家のやり方

【豪】で教育を捻じ曲げる中国~【米基地反対運動と同じ】これが中共のやり方
オーストラリアで中国人が国の主権を犯す様な行為を行っている。
これはまるで、日本の慰安婦問題の強制性のねつ造や米の30万人犠牲者の南京事件教育問題と重なる。
そして、一番重なるのがY氏率いる米軍基地反対運動である。
===【抜粋】
豪テレビSBSなどによると、中国の無料通信アプリ「微信」で8月、中国人学生グループが教師を「全く許せない」などと批判を投稿し、教師の名前や顔写真、メールアドレスも暴露した。台湾を本土と同じ赤で塗り、南シナ海での領域権を主張する「九段線」も入ったプロパガンダ用らしき地図もアップされていた。
===
本来、教育の論議に教師の名前や顔写真、メールアドレスも暴露する必要が無い。
これは、沖縄基地移設問題で米軍基地反対派活動家も用いる手法だ。
沖縄では、活動家は無理やり帽子を取り、マスクを剥ぎ取って県職員の顔写真を撮る。
この行為の真意は何処にあるのだろう。
沖縄マスコミもこういったことを報道しない。沖縄マスコミが味方なら顔写真で職員の名前、個人宅がどこにあるとか家族構成を調べるのは簡単ではなかろうか?別のネットワークかもしれないが…
豪では中国人ネットワークを使えば調べるのも簡単ではなかろうか?
顔写真をネットワークで公開して情報を募れば済む。
個人宅を特定し、「訂正しなければあなたの家族はどうなっても知らないよ!」と言う無言(時には有言かも)の圧力である。
見ず知らずの黄色人種の者が「お子さんは〇〇学校に通ってますね!」一言で済む。
実際どうしたかは知らないが、嫌がらせメールは殺到したであろうことは容易に想像できる。
そうやって、教師を不本意ながら謝罪に持ち込んでいる。
言わば、ゆすりである。
豪がこれに屈したままでは、「中国共産主義者の思うがまま」に世界が動いてしまう。
豪の中共への逆襲に期待しつつ、続報を見守りたい。




◆元記事
【世界ミニナビ】中国人学生に「謝罪」する豪の大学教師たち…台湾や領土表記で「不快な思い」と批判、ネットで拡散
↓↓
http://www.sankei.com/west/news/170910/wst1709100003-n1.html

米軍基地反対運動の実態はこちらで
【国連演説】特番!「我那覇真子のいきなり国連演説 山城博治編!」…
↓↓
https://www.youtube.com/watch?v=rPxEDJZkzdQ
・31分35秒~
職員が注意の看板設置にくると、反対派が引きずり回し、マスクや帽子を剥ぎ取り素顔の写真を撮る(←顔がばれると家族に嫌がらせの可能性があるのでマスクをしている)




念のため記事を以下に示す
◆記事、全文
産経新聞 2017.9.10 15:00更新

【世界ミニナビ】中国人学生に「謝罪」する豪の大学教師たち…台湾や領土表記で「不快な思い」と批判、ネットで拡散

 オーストラリアの大学で、中国政府の立場と相いれない教材を使った教師を学生が批判し、インターネット上で拡散するケースが相次いでいる。台湾を「国」と扱った場合や、領有権争いがある地域を他国領としたなどだ。シドニー大では教師が過ちを認め、「不快な思いをした」学生たちに謝罪した。
クラスの3分の1が中国人
 「中国人学生はクラスの3分の1もいる。あなたは私たちを不快にさせた」
 「私の理解では台湾は別の国だ。君は私の考えに影響されたくないだろうが、それは私も同じだ」
 8月、中国語メディア「シドニートゥデー」のサイトにアップされた映像が急速に拡散した。豪東部、ニューカッスル大の教室で撮られ、カメラは天井らしき一点しか写っていないが、傍らでは学生と教師が言い争っている。
 BBCによると、授業では汚職撲滅に取り組む国際NGOの報告書が使われ、台湾や香港が「国」として扱われていた。「一つの中国」原則で台湾や香港は不可分の中国領土とする中国政府には、全く受け入れられない考えだ。不満を持った学生がメディアに映像を提供したとみられ、大学はひそかに撮られて流出したことは遺憾だとしている。
 豪紙オーストラリアンによると、シドニートゥデーは大学幹部に対して「一つの中国」についての見解をただし、在豪の中国総領事館も大学と連絡を取って事態に当たっているという。
 同紙は、中国総領事館が「中国人学生の感情をひどく害した」事案として介入しているとし、「中国政府による豪大学への影響拡大を露呈した」と報じた。
「九段線」地図も
 シドニー大では、中国が領有権を主張しインドが実効支配するアルナチャルプラデシュ州など、3地域をインド領に色分けした世界地図が、授業で使われたことが問題となった。
 豪テレビSBSなどによると、中国の無料通信アプリ「微信」で8月、中国人学生グループが教師を「全く許せない」などと批判を投稿し、教師の名前や顔写真、メールアドレスも暴露した。台湾を本土と同じ赤で塗り、南シナ海での領域権を主張する「九段線」も入ったプロパガンダ用らしき地図もアップされていた。
 ITと起業家などに関する授業で領土はテーマではないが、ネット上には「授業をボイコットしろ」「中国大使館に通告すべきだ」などといったコメントが相次いだ。教師は結局、豪メディアを通じて「ネットからダウンロードした古い地図を使った。私のミスであり、不快な思いをさせたなら申し訳ない」とのコメントを発表した。
本音は酔ったときだけ?
 首都キャンベラのオーストラリア国立大でも8月、抗議を受けた教授が謝罪するケースがあった。
 中国共産党機関紙、人民日報のウェブサイト「人民網」によると、コンピューターサイエンスの授業中、教授がスライドで「カンニングは許さない」と英語とともに中国語で表示した。中国人を標的にしたものだとして学生が大学の公式フェイスブックなどに抗議し、教授は文書で謝罪した。「教室の多くは中国人なので助けになると思ったが無神経だった。間違った判断を誤る」としている。
 5月にはメルボルン近郊のモナッシュ大学で、ビジネスを学ぶ学生対象のテストが物議をかもした。
 豪紙シドニー・モーニング・ヘラルドによると、「中国では、政府の役人はどんな時だけ本当のことを話すといわれているか?」との質問があり、4つの回答から「酔って不注意になっているとき」を選ばせる問題があった。中国人学生らが強く反発して中国のネットユーザーも大きく反応し、教師は授業から外された。




◆沖縄を狙っている中国
中国は過去に侵略したことが無いそうだ。まるで笑い話であるが、中国人はそう思っているらしい!
リベットやウィグルは明らかに侵略であろう。
中華人民共和国は沖縄を属領にしようとしています。その先はチベットと同じ運命です。
そうなる前に何らかの手を打たないといけません。
以下に人民日報からのニュースを取り上げています。

琉球諸島を沖縄と呼ぶべきではない! 日本への主権帰属せず=中国
↓↓
http://news.searchina.net/id/1616658?page=1

沖縄防衛情報局という地域FMラジオ番組で様子や沖縄の人の考えが分かります。
決して反対派だけではないと言う事です。
この様な番組が出来てしまったのは暴力も厭わない極左勢力基地反対運動とそれを擁護している沖縄タイムスと琉球新報の地方メディアの偏向報道です。

===【地方ラジオ、沖縄防衛情報局というラジオ番組】
オキラジ:毎週月曜PM3:00~PM4:00
【他都道府県者がライブで聴くには】
YouTubeの出だしの「M.I.」のテーマが聴けないのは一寸寂しいですが…
① Frash!
時間になったら「オキラジ Fresh」「オキラジ フレッシュ」で検索!
【オキラジ・Fresh!】
↓↓(放送中の動画が見れます)
https://freshlive.tv/okiraji854
② TwitCasting Live
【沖縄防衛情報局】
↓↓(放送中の動画が見れます)
http://twitcasting.tv/okiraji
③ぎのわんシティFM(水17:00~)はインターネットラジオで聴けます。
PC設定は以下参照
頑張れ!「沖縄防衛情報局」(「オキラジ」「ぎのわんシティFM」番組)
↓↓
http://uncle-johns-room.at.webry.info/201709/article_10.html
===




◆関連リンク
2013年【米軍基地移設問題】推進する名護市民大会~我那覇真子氏のスピーチ(全文)~
↓↓
http://uncle-johns-room.at.webry.info/201709/article_4.html

2015年【基地問題or人権問題】~翁長氏vs我那覇氏【国連演説全文】
↓↓
http://uncle-johns-room.at.webry.info/201709/article_5.html

2017年【米軍基地は人権侵害】~山城氏vs我那覇氏【国連演説全文】
↓↓
http://uncle-johns-room.at.webry.info/201709/article_6.html

以上

2017/09/11 初稿につき、誤字等あれば修正します。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック