Uncle_JohnのPCの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 【Windows10】バックアップエラー「バックアップは完了、一部ファイルスキップ」

<<   作成日時 : 2017/05/13 22:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【Windows10】のバックアップと復元 (Windows 7)でバックアップエラー「バックアップは完了、一部ファイルスキップ」と表示される。自分の経験から二パターンの現象の対処法を纏めてみました。

◆現象1:バックアップ後、コントロールパネルのオプションでスキップされたファイルを表示するとファイルが見つからない0x80070003エラーがログされている。

例:「ファイル C:\Users\<ユーザネーム>\Desktop\ONEDRIVE\公開\ドキュメント のバックアップ中に問題が発生しました。エラー:(指定されたパスが見つかりません。 (0x80070003))」

◆現象2:バックアップ後、コントロールパネルのオプションでスキップされたファイルを表示するとDVD/CDドライブのパス(ドライブレター)がスキップとログされている。

例:「Windows バックアップでE:\ - サポートされていない種類のドライブE:\ にあります。がスキップされました」

画像

Fig.1エラー確認
拡大表示は二度、図をクリック



いずれにしても、一部ファイルスキップであればバックアップが終わっている旨のメッセージが確認出来れば、以下MSサポートにもあるように無視しても問題ない様でです。ただし、メッセージで表示のファイルは当然バックアップされていません。また、半年以上この状態で使って、OSイメージの書き戻しやデータ復元操作に問題ははありませんでした。

とは言え、余りスマートとは言えないので時間を見て対処してみました。

URL-1
Windows 7 にファイルをバックアップする場合の 0x8100002F のエラー コードまたはエラー コード 0x80070002
↓↓
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/979281/error-code-0x8100002f-and-or-error-code-0x80070002-when-you-back-up-files-in-windows-7






現象1:ファイルが見つからない0x80070003エラー

メッセージ
===
ファイル C:\Users\<ユーザネーム>\Desktop\ONEDRIVE\公開\ドキュメント のバックアップ中に問題が発生しました。エラー:(指定されたパスが見つかりません。 (0x80070003))
===

PCをよく扱う人はご存じですが、初心者でも分かる様に、まずパスについて説明します。
C:\Users\<ユーザネーム>\Desktop\ONEDRIVE\公開\ドキュメント
¥マークは傘下と言う風に考えれば良いです。パーティション(C:)の中のUsersフォルダの中の<ユーザネーム>フォルダの中のDesktopフォルダの中のONEDRIVEフォルダの中の公開フォルダの中のドキュメントフォルダ
と言う意味で、この場合に限りですがユーザー名傘下のDesktopなのでモニタ画面に表示している所と同じです。
この表記をファイルパスと呼びます。

ちょっと一服:英文や外国のフォントでは半角バックスラッシュ\と半角の\は文字コードが同じです。
日本語Windowsが表示上\にしているだけです。

【推定原因】
実は、以前デスクトップにONEDRIVEと言うフォルダを作り、一時的にOneDriveのデータをコピーしました。用が済んでそれを削除したのですがその時のファイルを指しているようです。
推測ですが削除した時、バックアップが始まっていた様で削除がバックアップのデータベースに反映されなかった様でゴミとして残った様です。
【「ユーザー」フォルダーの「自分のアカウント名」フォルダの本来のOneDriveではなく、デスクトップ上に私がコピーして作って多分バックアップ中に削除してしまったONEDRIVEフォルダです】*1

【対処方法】
私の場合、ログメッセージに
「ファイル C:\Users\<ユーザネーム>\Desktop\ONEDRIVE\公開\ドキュメント」
とありますのでこれを例に説明します。
[ONEDRIVE]以下のフォルダは私がコピーしたので私が作成したことに成ります。
実際のメッセージに則したフォルダを作成してください。
URL-1のMSサポートを分かりづらい説明を何度か読んで、ダミーでデスクトップ上に
@[ONEDRIVE]と言うフォルダをDesktopフォルダ内に、この場合、モニタ上のデスクトップと等価なのでデスクトップに作りその中に[公開]と言うフォルダと更にその中に[ドキュメント]フォルダを作りました。←メッセージの則したフォルダ名をメッセージに該当する場所に作ります。データは不要
パーティション(C:)から始めれば「Users」→<ユーザネーム>→「Desktop」の順に開きます。
A一旦、コントロールパネルの「バックアップと復元(Windows7)」で「設定を変更します」をクリックして、暫く待ちます。
B「バックアップの設定」ポップでまず、外付けHDDの対象ドライブ、パーティションを指定し、[次へ]ボタンをクリックします。
C「自分で選択する」→[次へ]ボタンをクリック
D「コンピュータ」のHDD(C:)をクリックして傘下フォルダを表示します。
更に私の場合「Users」→<ユーザネーム>→「Desktop」
でデスクトップの傘下フォルダまで開き
□[ONEDRIVE]   ←【自分で作って削除し今回ダミーで作ったフォルダ】*1
のレ点マークを外します。
メッセージに出ているフォルダを除外する訳です。
E[次へ]ボタンをクリック→対象フォルダが除外されていることを確認して「設定を保存して終了」
(駐車禁止マークにD項のフォルダが除外フォルダとして指定されていることを確認)
Fバックアップ中で無い事を確認してダミーのフォルダ、私の場合、[ONEDRIVE]フォルダを削除します。
Gもう一度、コントロールパネルの「バックアップと復元(Windows7)」「設定を変更します」をクリックして、対象のフォルダがビューのツリーから無くなっていることを確認します。
一回バックアップしないと消えなかったかも?その場合、H項を先に実行して、本項Gを行ってください。
→E項では除外対象フォルダ表示(駐車禁止マークと除外フォルダ)も無くなっていることを確認します。
Hバックアップを実行してエラーが出無い事を確認する。

画像

Fig.2 無いフォルダのバックアップ問題
拡大表示は二度、図をクリック


上手くいかず、バックアップを繰り返す場合は、ライブラリなどのレ点チェックを外してバックアップすればバックアップは比較的短時間(30分から1時間フライだったか?)で終了します。

メッセージ該当のフォルダのレ点チェックを外すだけでもバックアップできました。
それではゴミがリストに残るので上記方法でクリアにしました。






現象2:DVDドライブパスがスキップされるメッセージ

メッセージ
===
Windows バックアップでE:\ - サポートされていない種類のドライブE:\ にあります。
がスキップされましたWindows バックアップでE:\ - サポートされていない種類のドライブE:\ にあります。
がスキップされました
===

コントロール パネル\システムとセキュリティ\バックアップと復元 (Windows 7)を見ると「設定を変更します」と云うのがあってバックアップの設定ができる。
そして、大きく分けて以下の三つのデータがバックアップされている。
@ライブラリのデータバックアップ
AHDD(C:)などのストレージベースのルート(C:)からのフォルダ指定
Bビューの下、EFIパーティション等、システムのイメージのバックアップ
→今回はライブラリの問題

【推定原因】
このうちのライブラリの登録にDVD/CD-ドライブが入っているのが要因
ログは同じ内容のメッセージが二回繰り返されている。
ミュージックとビデオの二つのライブラリに個々にDVD/CDドライブが登録されているのが要因と思われる。
←メッセージの数で何件問題があるか?判断できそう!

===【生のメッセージ】
Windows バックアップで E:\ - サポートされていない種類のドライブE:\ にあります。
がスキップされましたWindows バックアップで E:\ - サポートされていない種類のドライブE:\ にあります。
がスキップされました
===
↓↓見やすくすると同じメッセージが二つある
===
Windows バックアップで E:\ - サポートされていない種類のドライブE:\ にあります。
がスキップされました
Windows バックアップで E:\ - サポートされていない種類のドライブE:\ にあります。
がスキップされました
===

【対処方法】
@エクスプローラ→表示タブ→左上のナビゲーションウインドをクリックして「ライブラリの表示」にチェックを入れる。→Fig.3参照
A左側のライブラリ(表示が見えなければ下へスクロール)傘下の
「ミュージック」と「ビデオ」それぞれにDVD/CDドライブが入ってないか確認する。→Fig.3参照

画像

Fig.3 DVD/CDドライブ問題
拡大表示は二度、図をクリック


BライブラリのミュージックやビデオにDVD/CDドライブが入っていればライブラリのところの上位の「ミュージック」と「ビデオ」で右クリックしてプロパティからDVD/CDドライブをクリック指定して削除ボタンをクリックし、ライブラリからドライブを削除する。
→Fig.4参照

画像

Fig.4 ライブラリ傘下のビデオのプロパティのDVD/CDドライブ削除の例
拡大表示は二度、図をクリック


なお、逆にDVDドライブを一旦削除すると、プロパティから追加できない。
このことから、買った時からの設定の様です。
OEM版Windowsの為、こんな風になっているのではなかろうか?と考えてします。
→実際に外して使っている経験上、ライブラリからDVDドライブを外しても弊害はないと考えますが、特殊な使い方をしている人は対象から外す前にDVDドライブを外して良いかご一考ください。

注意:Userフォルダなどシステムファイルがあります。NTUSER.datなど下手に弄ったり、削除するとWindowsが起動できなくなります。自分で作ったフォルダなどであれば削除も問題ないですが、訳の何か分からないファイルは自信がなければ放置してください。

数か月運用しましたがバックアップエラーの発生はなくなりました。
バックアップ時間中のフォルダ削除などトラブルの要因になる様なので控えてください。データの削除は問題にならないようですがバックアップ中はなるべく放置したほうがいい様に思います。*1





*2:
【その他注意】
バックアップ中の最後、97%位??…は時間が長いのでとにかく放置しましょう!

画像

Fig.5 バックアップ中の詳細表示
拡大表示は二度、図をクリック


緑のバーのハイライト部分が右に流れていれば動いている証拠→兎に角放置!!
イメージ作成中なので長い時もある!!


以上、ご参考まで

2017/05/13:初稿につき誤字、脱字は随時訂正します。
2017/06/23:Fig4追加、及び現象2、B項の若干の文章訂正
*1:2017/09/18 現在までの状況追加
*2:2017/10/17 バックアップ中は兎に角放置!!追記

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【Windows10】バックアップエラー「バックアップは完了、一部ファイルスキップ」 Uncle_JohnのPCの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる